しーもあ

ゆかむーをもっとみてみて!

EffectiveJava読書会 に行ってきました!

2011年7月23日(土)、
大阪EffectiveJava読書会 #3(http://partake.in/events/3e87a687-6822-4fde-ac6f-13481c21fe49)に、
参加させて頂きました。

いつもながら、凄い人たちが凄いことを話してるのに、
のんびり気軽な感じを失わない集まりで素敵でした。

何度も言ってることですが、やっぱり凄いなと思うのは、
私が変なこと言ってもちゃんとそれにこたえて下さって、
しかも、求めている以上のことを教えて下さることです。


あ、説明が遅くなりました!
大阪EffectiveJava読書会というのは、「Effective Java 第2版」という本を読んで(その場で読むので予習いらず!)
みんなでワイワイ言ってみて、みんなで発表しようという集まりです。

この本は主催者の方から教えていただくまで知りませんでしたし、
初心者の私が読むには、ちょっと早いのかもしれません。
でも、プロでない私にとって、実際の現場でどのようにプログラムが行われているのか
どういう問題があって、どんなふうにすることでそれを回避するのか・・・
みたいなことを得ることができるのは貴重です。

それに、前回参加させて頂いた時より、わかるところが増えていて、
一人で勉強していたらよくわからない「どのくらい成長しているか」を、
確認することができ、幸せな気分になれます。

今回の大阪Effective読書会では、「実際の現場でこんな信じられないことがありました」
と、いった話が飛び出し、私はびっくりしたり、笑ったり、楽しいひと時を過ごしました。

ゆったりとしたペースで進み、フリーな時間もたくさんあるので、
前々から気になっていたことを伺ってみたり・・・・。
旦那もとっても居心地がよさそうでした。


次回は、「Javaらへん読書会 in 大阪」(http://atnd.org/events/18247)と題して、
いろんな本を読むみたいです!

一人で読んでもわけわからーんだった本を
みんなでゆるゆる読んで「こうなんじゃないですかー」と話ができる
そんな素敵な集まりになるに違いないです。