読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーもあ

ゆかむーをもっとみてみて!

LTってやつをしてきた!!

先日、2011年6月15日 Android勉強会 in 大阪http://atnd.org/events/16751にて、人生初LTをしてまいりました!

LTとは、「ライトニングトーク」のことで、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AF
↑ここをご参照下さい。

今までPCもずっと触ってきて、仕事でもプログラム言語に出会ったりはしていましたが、
本格的にお勉強しはじめたのが、2010年の11月頃。

やっと半年程が過ぎたばかりで、まだまだLTなんでできようはずがない・・・と、思っておりました。

それでも、目立つこと大好きな私ですから、いつかはLTというものをしてみたい!
そして、誰かにほんの少しでも、役に立ったり、喜んでもらえたり、あいつができるなら自分だって・・・と、
思って貰えたら幸せだなーと、ぼんやり夢を見ていたのでした。


そして、そんなことをtwitterで呟いたりしてたある日!
「参加しませんか?」と、突然お声をかけて頂きました!!


もう頭がパニックになりました!
ぼんやり夢見ていたことが、はいと返事をしさえすれば、わずか一週間後にやってくる!

ロクに返事もできずに、そのままアワワアワワと過ごしました。
旦那は、せっかく言って下さっているのだからやったらいいよと、言いましたが、
そもそも、ほとんど知識もなく技術もなく、何1つまともにつくったことのなくて一体何を話せばいいのか!!

旦那と、たくさん相談しました。
そして、決心をしたのは、もう本番4日前!!


でも、本当言うと、最初、お誘い頂いた時から心は決まっていたのです。

知識がないから、話すことがないから、と、言い訳を重ねながら、
実のところ、怖かったのです。

何が怖かったかというと、知識がないことでも、変なことはなしちゃうかもしれないことでも、
それがみなさんにバレることでもなく、

『初心者です』 と、言えなくなることが怖かったのです。

初めてならば許されても、初めてでなくなれば許されなくなる・・・
その一歩を自分がふみ出してしまうことが、ちょっぴり嬉しくて、そして、怖かったのです。

ずっとずっと望んできたのに、突然目の前にくるとなったら、
ものすごく大きな壁に見えてしまったのでした。

準備をしながらドキドキドキドキ・・・・。



当日は、平日だったので仕事をふりきって会場に向かいました!


到着したのは、最後の方のお話の終了間際!
ああ、お話聞きたかったなーと思いながら、少ししたらもうLTの時間!

ここまで来たらもう怖くはありませんでした。
私にとっては大きな一歩でも、他のみなさんや、私がみる夢からみたらまだまだ最初の第一歩だし、
こんな凄い人たちの時間を5分間も頂ける!
もしお金払ったら、たいへんな額になるに違いありません!!
それが、ただ!なんて贅沢!!


頭が真っ白のまま、あっという間に5分間が終わりました〜!



楽しかった!あんなすごい人達に手遊びしちゃったの、世界広しといえど、私だけなんじゃないでしょうか??w



で、何が言いたいかと言いますと、LTしましょうよ!
いえ、LTに限らず、やりたいと思ったことはやってしまっていいのだなって思ったのです。


できなくても、笑われても、そんなことで死にやしませんし、
凄い人にはできないことなんてもうバレバレなのですし、
やれば必ず何か勉強になることがありますし、
この私のあんなLTでも皆さん優しく受け入れてくださったのですから!



考えて、「やりたいけど・・・」と迷っているのなら、やってみませんか??