読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーもあ

ゆかむーをもっとみてみて!

試験も悪くないですよーな話

IT

先日、1月7日にITパスポート試験を受験・合格しました。

それについて、ちょっと書きたいと思います。

そのように書くとIT業界の人たちからは、「あんな試験受けたってなんにもならないよ」って声が聞こえてくるように思いますし、
私もちょっとそう思っていました。

それでも、受けようと思ったのは、基礎的な知識の欠如により、苦しんでいたことと、
ハローワークでお話を聞いたからです。

まず、前者についてですが、私は国文学科卒で、事務の仕事の中で、
AccessJavaScriptPHPも使ったことはありますが、完全に独学です。
そんな私が技術書を読んだ時、また、教えて頂く時、自分の疑問点を表現したい時、
何度も検索し、調べたのは、基本的な用語や知識についてでした。

そこで覚えてしまえたらよかったのですが、さして記憶力もよくなく、
しかも、何もわからないので、今検索した用語がどういう時にどのくらい使うものなのか、
また、どのくらいの範囲を指すものなのかわからなくて、覚えようにも覚えられない・・・。

そして、何度も何度も調べる、聞く・・・・。

これじゃ、いつまでたっても勉強できないよ・・・・と思いました。

業務でそういったことに関わってらっしゃる方ならば、自然と身につくものなのかもしれません。
でも、私は幼稚園勤務。そんなわけにも行きません。

技術者の旦那と話していても、わからない用語が出てきて、それについてきくとだいたいこういうことだから・・・
と、経験からの話をされてしまう。

私にとってそれをしっかりと理解するのは難しいことでした。

そんなある日、旦那が技術書を買いに書店に行った時、ふと目についたのが、ITパスポートの参考書でした。

おや、こういう言葉でてくるたびに調べたりしてたけど、
この参考書には、そういったことはまとめて書いてあるぞ・・・・?

さっそく旦那に「これ、勉強したい」と言いましたが、
「あー、それかー。悪くはないと思うけど、時間もかかるし、技術の勉強をしたほうがいいように思うんだけど・・・」
旦那は消極的でした。

それまでも、そのような話を耳にしたことはあったので「ああ、そっかー・・・」と納得したのです。


その後、ハローワ−クに行く機会があり、そこで、「私が技術者になるには・・・」と、いうことでお話を聞きました。
そしたら、意外な答えが帰ってきました。「試験を受けてみるのもいいかもしれませんよ」

え・・・・?そんな、みんな試験は役に立たないって言ってたよ・・・??
と、疑問をぶつけてみたら。
「もちろん、役には立ちません。でもね、一応国家試験です。受けて損はありません。
 それに、業界未経験であるあなたが、どのくらいの知識を持っているのか判断できる材料を与えることができます。
 面談までいけば、こんなものを作りましたと、成果物をみせることもできるでしょう。
 でも、それ以前のところで、見てもらえないかもしれませんよ。そんな時、資格があるかないかで変わるかもしれません。
 それにお話を伺っていると、基本的な用語に不安があるようでした。しっかりとアピールするため勉強をしてみるのもいいかもしれませんよ?」
とのこと。

なるほどーと思いました。
その方の言うことがすべて正しいのかどうかはわかりませんが、
今私にとって、この勉強することは無駄にならないんじゃないかなって思ったんです。

で、受験するかどうかはともかく勉強をはじめました。
そういうことだったのか!そういう意味だったのか!
という発見は予想していたより、ずっと多かったです!

そして、それによって技術書読んだり、お話を聞いたりした時の安心感が変わりました!

最初は勉強するだけーと思っていたのですが、
Twitterで技術者さんに受けることをすすめて頂き、その上に基本情報技術者試験というものがあって、
より深いことを勉強できるということも知りました!

これはもう、受けましょう!と思いました。
そして、受けて何とか合格しましたー!!

別にこれで一安心ってわけでもなんでもないですが、
ちょっと自信にはなりました。

時間もそれほどかかりませんでした。

旦那は私の様子をみて、
「受けなくてもいいんじゃないかって言って悪かった。
 自分が当たり前だと思っていることを知らなくて苦しんでいるとは思わなかったんだ。
 それに、実務では役に立たないという印象ばかりがあったけど、ゆかむが勉強している姿をみて、
 必要な人もいるんだと思ったよ。」
と言ってくれました。


試験であることにこだわる必要はないとおもいますが、まとめて書いてある参考書があって、期間・目標を決めて勉強できて、
試験でちゃんと覚えて理解しているかチェックができて、できてたら、はいできてますよーと、
「合格」って自信をもらえる。
こんなものを利用してみるのも悪くないですよーって思ったのです。